BAD QUEEN

世界で活躍するカリスマキッズダンサー

ダンサー キッズ ワック バトル ダンス

共に世界最高峰といわれる日本のキッズバトルで日本一の経験を持ち、若くして海外の大会でも輝かしい結果を残す。
さらにはムラサキスポーツにスポンサードされる等その活躍はとどまることを知らない。

IBUKI

ダンサー キッズ ワック バトル ダンス

小学生のころよりストリートダンスを始める。
キッズ世代のストリートダンスバトルで、圧倒的な実力を持ちつつ、高校進学後も衰える事無くその才能を開花させている。
現在は日本はおろか世界的な活躍を見せる若手ストリートダンサーの中では突出した存在と言える。
しなやかでキレのある動きは、ストリートダンスを観た事が無い一般人にも十分なインパクトを与え、ストリートダンスのカテゴリーの中では「ワック」に定義されながらも常に進化を求めるスタイルは、まさにIBUKIのオリジナルスタイルと言っても過言ではない。
DANCE@LIVEでは同門でありながらライバルであり続けたYUMEKIとの数多くのバトルは今でも多くの記憶を観客に残している。
DANCE@LIVE KIDSでは2011年に優勝、また世界大会であるDANCE@LIVE World Cup(2013)では初代チャンピオンに輝く。

YUMEKI

ダンサー キッズ ワック バトル ダンス

IBUKIと同じく小学生のころよりストリートダンスのキャリアをスタート。
DANCE@LIVE KIDSでは開始された2008年より2013年まで6大会連続でファイナリストとして残り、そのうち2010年、2013年の2大会を優勝するという同大会内では圧倒的なキャリアと実力を持つ。また、初年度大会ではHIPHOPをベースとし、2009年にはLOCKを取り入れ、2010年よりWacckを取り入れ現在に至る..
成長過程において様々なジャンルを取り入れながら新しいスタイルを築き上げてきたところからも、同世代のダンサーの中では特異な存在と言える。
彼女のもつ音楽との親和性はダンス界随一であり、時折みせる音楽とのシンクロした時のダンスは奏者そのものと見間違えるほどである。
2011年よりIBUKIとBad Queenをスタートさせた。その後、日本ではもちろんシンガポール、台湾、韓国、香港において絶大な人気を誇るダンスチームへ成長させ、カリスマ的な人気を誇る。