DANCE@LIVE ロゴ リニューアル!

Published /

2015年4月26日、DANCE@LIVEは両国国技館で10周年を迎えることが出来ました。
ご来場頂きました皆様、誠にありがとうございます。
これまで多くの方々に支えられ、無事10周年を迎えることが出来ましたこと、スタッフ一同感謝申し上げます。
DANCE@LIVEは20周年を目指し、より多くの方々と感動をわかちあうことの出来る場所として、
ストリートダンスが多くの方々に愛されるよう、今後、活動の幅を拡大していくこととします。

その光ある未来に向け、DANCE@LIVEはストリートダンスの文化、
『日本』のトッププレイヤーをもっと多くの人に伝えていけるように、
11年目より更なる発展を目指し、新しい挑戦を続けていきます。

先ず、世界を視野に入れた『5大陸』をイメージしたロゴへと、
DANCE@LIVEのロゴが生まれ変わります。

今まで築き上げてきたものを大切にしながらも、
勇気をもって今までとは違うカタチへと踏み出し、
より大きな規模と話題性を生むことが出来る夢のステージになるように、
革新と、変革の意味を込めております。

また、ジャンルの名称も世界各国で通用する共通言語とする為に
『FREESTYLE』から『ALL STYLES』へと変更致します。

そして、DANCE@LIVEはこの先の更なる発展を願い、JAPAN FINAL 開催会場を変更していく予定です。
両国国技館は2017年 改築工事着工の為に使用することが出来ず、来期以降JAPAN FINALは両国国技館での
開催が出来ないことが判明いたしております。同大会の会場の変更が2017年、または2016年になるのかは現在のところ調整中です。
開催場所の発表につきましては、決定し次第DANCE@WEBにて御報告致します。

次の10年で音楽フェス同様、大きな『日本発信のダンスフェス』を世界で開催出来るよう、DANCE@LIVEは
今まで以上に世界へ飛び出します。大きな夢と理想ではございますが、DANCE@LIVEをはじめ、ストリートダンスシーンが
もっと広く様々な方々に知られ、ストリートダンスそのものの価値を、今まで以上に高めていくことが出来ればと思っております。

『ダンスで世界をつなぐ。ダンサーが世界を変える。』

世の中がダンスにより笑顔であふれていく。
DANCE@LIVEはそんなエンターテインメントを追求していきます。

これからも皆様のご期待にお応え出来るよう、鋭意努力いたす所存でございます。
何卒、一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

DANCE@LIVE 制作委員会 一同